電報代・年間約175万円のコスト削減「VERY CARD」

By admin - Last updated: 金曜日, 8月 29, 2014

結婚式への祝電をはじめ葬儀への弔電、進学祝いや昇進祝いなど、私たちの日常生活において電報を利用する機会は多いと思います。
電報と言うと、大手通信会社だけが取り扱っていると思われている方が多いのではないでしょうか。

ここでは、従来の電報料金を大幅にコストダウンできる会社をご紹介したいと思います。弔電・お悔やみ電報|電報サービス・祝電・弔電のVERY CARD 法人専用

★★詳細はこちらをご覧ください!「>>こちらのサイト」★★

こちらの会社では、主に法人を対象として弔電や祝電などの電報サービスを行っています。
料金の安さと便利さから、過去における法人企業での導入は約2万社以上と言う実績があります。
これは、従来の電報料金よりも安く設定されているために、大幅なコストダウンが可能になったことによります。

このVERY CARDの利用方法はとても簡単で、サイト内に設けられた登録フォームに記入して送信するだけと言う簡便さです。
VERY CARDの法人会員のメリットは多々ありますが、某企業が毎月100通の電報を従来の電報料金で利用しているとする仮定すると、VERY CARDに変更することにより、年間では約175万円のコスト削減ができることになります。
また電報の配達時間は、当日の午後2時までに申し込めば、当日に配達されると言う迅速性も好評です。

電報を含めた通信費のコストダウン(削減)をお考えならば、ぜひVERY CARDの法人会員となることをお勧めします。

Filed in サービス